2009年01月12日

娘の受験



男おんなの娘

今受験の真っ只中


yoneminさんからは

合格祈願のお札とお守りをいただきました。

21.1.12s.jpg


札幌おばちゃんからは

キットカットをこんなにたくさんもらいました

21.1.12 (11)s.jpg

先週、地元では一番難関校の看護学校の受験でした。

今月末には、看護学部の受験を控えています。

なんとか4年生大学の看護学部に引っかかってほしいけど

男おんなの娘の学力だと・・・


ボクの多忙な仕事が一段落したと思ったら

今度はのことで気が休まらない日々が続きそうです。

ニックネーム kitamin at 22:56| Comment(4) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事を辞めてからすっかり世の中の変化に疎くなってしまいました。
全くもって勉強不足です。
介護養療型病床群が廃止になると言うことは、これまで養療型病棟を持っていた病院は、その部分を切り離して、別の施設にする必要があるわけですか?
それで転換して転換施設となるのですか?
このところ、医療保険や介護保険の法律が変わる度に改悪になって、福祉や医療制度の後退に繋がっています。
今度の制度変更も福祉後退になるのでしょうか。
少しづつ勉強していないと世の中から取り残されますね。
Posted by yonemin at 2009年01月14日 13:26
yoneminさんへ

療養病床には
介護型と医療型があって
介護型が全廃なんです

今の介護保険制度はとても複雑
ボクがいる職場の職員でも
介護保険制度を性格に理解しているのはいないかもしれない

大体、施設の種類が多くて
誰がどの種類の施設を利用できるか
高齢者や家族には理解できていないと思いますよ
Posted by kitamin at 2009年01月22日 23:21
お久しぶりになってしまいました。
娘さん、看護師目指していらっしゃるのですか?
それは嬉しいことです。
頑張ってくださいね(*^_^*)

さて、介護病床が全廃とのこと。
前々から噂には聞いてましたがそうですか〜。
私が働いてた病院は急性期、療養病棟、介護病棟とあったのですが、介護病棟を療養型に移すって計画が私が働いていた時からあったのでもうないのかもしれないですね・・・。全ての病棟で働きましたが介護病棟はとてもやりがいがあったんだけどなあ・・・残念です。
Posted by ちびえみ。 at 2009年02月03日 22:40
ちびえみさんへ

返事かすっかり送れて申し訳ない

介護・医療の療養病床の需要はこれからもあるのに
国の考えていることは分かりませんね

娘はお受験に失敗しました

現在浪人中です

来年も受験でハラハラの連続
早く入学が決まってほしいです
Posted by kitamin at 2009年05月17日 20:32