2008年07月13日

ローカル線の救世主





洞爺湖サミットの開催に合わせ

DMVの試乗会が開催されています。

DMV (14)s.jpg

このDMVは道路と鉄道の両方を走ることが出来ます。

JR北海道が開発し、昨年より試験走行を始めました。


昨日、と二人で試乗会へ行ってきました。

DMV (13)s.jpg

受付で市場の手続きをし、いざ乗車

DMV (5)s.jpg

車内は、マイクロバスを改造したとのことで

普通のマイクロバスと変わりません。

DMV (9)s.jpg

運転席は左側の赤・青のランプのある操作盤が目に付きます。

DMV (8)s.jpg

タイヤ走行時は普通のバスと同じ

線路走行時はちょっと騒音が気になる程度で以外に快適です

道路から線路に乗り入れる時間も10秒そこそこ

DMV (1)s.jpg

これは実用性は高いと感じました。

線路走行時は、ディーゼル列車の1/4程度の燃費で済むとか

地球にも優しいモービルです。

DMVs.jpg

DMV (2)s.jpg


このDMV、道東では試験走行をしています。

DMV (15)s.jpg

興味のある方は、下記のJR北海道のHPへどうぞ。

http://www.jrhokkaido.co.jp/new/dmv/index.html

ニックネーム kitamin at 22:39| Comment(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント