2008年05月06日

登別伊達時代村


この4連休は何処へも出かける予定はありませんでした。

このところ歴史に興味を持っている男おんなの娘が急に

「時代村に行きたい!」とのたもうた

登別伊達時代村がオープンして15年

そういえば一度も行ったことがない

しかも、テーマパーク不毛の地北海道で

15年も続くとはエライ!


一見の価値はあるかなと思い

急遽、おばあちゃんを連れて登別伊達時代村へ・・・


TVの時代劇で見慣れた町並みは

実際に見るとそれなりに趣がある

伊達時代村 (9)s.jpg

伊達時代村 (2).JPG

そうそう、

この日のおばあちゃんは時代村に合わせて和服でした。

伊達時代村 (3)s.jpg

ちょっとだけ馬鹿にしながら入った大江戸劇場

以外に面白く、人情劇にちょっぴり目頭が・・・


日本伝統文化劇場では

花魁のお色気タップリの演技が見れるかなと思ったら

チョット期待はずれ

伊達時代村 (8)s.jpg

(妻と子供達には受けていたようです)


アホ息子は、忍者屋敷で体がニャニャメになっています。

伊達時代村 (5)s.jpg

今月84歳になるおばあちゃん(母)とボクです

伊達時代村 (7)s.jpg


さほど期待はしていなかった時代村

気が付けば入園してから4時間が経っていました。

そこそこ満足したボク達でした。

(ちなみに、右端はボクではありません)

伊達時代村 (11)s.jpg

ニックネーム kitamin at 21:44| Comment(6) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kitaminさん、今更顔を隠したって、もうバレバレなのですから・・・
山形県鶴岡市に「映画村」があります。
藤沢周平作品の映画で使ったセットを公開しています。
行きたいと思っているのですが、撮影禁止なんで躊躇しています。
Posted by yonemin at 2008年05月07日 12:30
楽しそうですね。

僕も娘が生まれる前に・・・
そう!弟が「子供ができた〜」と彼女(現在は妻)を連れてきた時に一度行ったね。

当時は「欽ちゃん劇場」なんてのもあったはず顔(イヒヒ)

伯母さんは元気そうでなによりです。

GWにも娘達は部活で忙しく実家には帰ってないので
明後日あたりブラ〜っと行ってみるかな?
Posted by かっちん at 2008年05月07日 12:42
一足早い「母の日」プレゼントでしたね揺れるハート
お着物姿の お母様!
TPOをわきまえていらしてナイスですひらめき
Posted by いずみ at 2008年05月08日 07:33
yoneminさんへ

あれ〜っ!
どこかで顔をあらわにしてたっけ

鶴岡の映画村
ネットで見てみたら
映画資料館やオープンセットがあるんですね。
でも、撮影禁止となれば興味半減ですよね。
Posted by kitamin at 2008年05月08日 22:32
かっちんへ

そうなんだ、のぶと行ったことがあるんだ
そうなると、オープンして間もない頃かな?

愛娘、部活頑張ってるんだ
体力を使うスポーツだから
今はかっちんよりスタミナあったりして

今年こそ
キャンプへいくべ
Posted by kitamin at 2008年05月08日 22:35
いずみさんへ

こんな母ですけど
着付け教室の先生なんです。
でも、妻は習ってないけどね。

時代村へ行ったとき
スタッフを捕まえては
「親の家には赤さやの日本刀があって・・・」
「馬を飼っていたときは・・・」と
スタッフの迷惑も顧みず
長々としゃべっていました。
Posted by kitamin at 2008年05月08日 22:39