2008年03月18日

15の春



サクラサク


昨日のことですが

バカ息子が受験した公立高校の発表があり

無事合格しました。

いろいろと気使いしていただいた皆さんに心からお礼申し上げます。


は正月明けからビール禁の願掛けをしていました。

ボクもお付き合いで家ではビールを飲んでいません。

昨夜の祝杯は夫婦して生ビールをたらふく飲み

ボクはブログにいただいたコメントの返事書きの最中ダウンしたため、

合格のアップが今夜になってしまいました。


バカ息子が合格した高校は

ボクが行きたかった高校なんです。

でも、父親に「お前は高卒で就職すれ」と言われ

商業高校に進学しました。


ボクの夢を叶えてくれた息子

今日からはバカ息子と呼ぶのをやめました

そのかわり、アホ息子と呼ぶことにしました。

IMGP3989s.jpg

ニックネーム kitamin at 23:13| Comment(18) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わーい(嬉しい顔)ママしゃんにメールしたら<今日、ビール解禁じゃー飲むよーー>ってかえってきたよ..........顔(汗)ふふふふふふっよく我慢したねーーーー顔(笑)
息子ちゃん合格おめでとーーーーーわーい(嬉しい顔)
Posted by なな at 2008年03月18日 23:51
親孝行な息子さんです。

僕の兄貴は優秀でした。山形ではトップの高校に入り、法曹界に入る夢を持っていました。東北大学法学部を受験、失敗しました。兄は浪人を望んでいましたが、まだ下に二人いたので親に頼まれて断念しました。その後、留学の話等もありましたが、貧乏だったためにそれも断念しました。
姉も優秀でした。
そして僕の時は経済的には余裕があったようですが、出来が悪く、親不孝な息子でした。
そして我が息子の場合は、次男は親よりも頭が良かったのですが、中学で脇道にそれてしまいました。
勿体無いと思いましたが仕方がありません。
それも人生でしょう。
元々真面目過ぎるくらいの性格なので、今は真面目に生きています。
しかし、低収入でちょっと可哀想な気もします。
一方長男は、心身共に成長が遅く、それなりの頭脳しかありませんでしたが、親の希望通りの大学までの道のりを歩んでくれました。
しかし、なかなか就職先が見つからず、東京で仕事にありつきました。
出来が良くても脇道に反れてしまった次男と、出来が悪くても親の敷いたレールの上を進んだ長男。対照的な兄弟ですが、どちらも大切な息子に変りはありません。
これからどんな人生を送るのか。
ここから先はもう親は関係ありません。
黙って見ているしかありません。
Posted by yonemin at 2008年03月19日 01:32
ヨネミン親爺のブログを見てぶっ飛んで
きました
バカ息子様・・・いや、アホ息子様高校
合格おめでとうございます

ミントパパさんの意思を継いでの合格です
かぁ〜良かったですねぇ

バカ息子などと言っていられるのも今のうちですよ
そのうち、バカ親って言われちゃいますよ

とにかく良かった、一足早い春ですね


ビール断ち・・・大切なもののためには
出来るかもしれん・・・ビールの他だった
ら飲んでもいいんでしょ?
Posted by 雪猫 at 2008年03月19日 09:41
おめでとうございました!!!
これで一安心ですね。


私は明日から4連休に突入です・・・。
明日は札幌ドームで騒いできますね^^
Posted by ゆきえ at 2008年03月19日 14:17
サクラサク・・・嬉しくって何度も読み返しちゃいましたよ顔(笑)
良かったですね〜 本当にexclamation×2
キタミンさんの思いを息子さんが叶えてくれましたClap
これからの3年間は どうぞ親子で高校生活を満喫なさって下さいGood

息子さんとミントちゃんのツーショット!いいですね〜♪
とてもリラックス感が伝わってきます顔(メロメロ)
ところで奥様 ビール断ちされてたとは なんて おエライ手(グー)
私は地球が三角になっても絶対 我慢は出来ない人間なので 本当に尊敬してしまいます
母の「愛」ですねぴかぴか(新しい)
Posted by いずみ at 2008年03月19日 17:05
ななさんへ

ありがとうございます。
妻は今日もビールを飲んで満足してますよ。

なな子ちゃん卒業おめでとう。
妻がまま子ちゃんのセーラー服姿を見て
「きゃわいいー!」って見ていました。

なな子ちゃんの成長していく姿
楽しく拝見しています。
Posted by kitamin at 2008年03月19日 21:45
yoneminさんへ

子供が小さいときは
親心子知らずなんでしょうね。

yoneminさんの息子さんが若い頃
今のわがアホ息子と同じように
不肖の息子だったように思えるけど
いまは落ち着いて違っているんですね。

これからアホ息子にどんな人生が待ち受けているのか
期待より不安が大きいです。
Posted by kitamin at 2008年03月19日 21:52
雪猫さんへ

ありがとうございます。

わがアホ息子
ボクと同じ身長になったけど
まだまだ尻は青い
人生を知らない
そんなもんに「バカ親父」と呼ばれることが想像つきません

でも、そういわれないよう気をつけないとね
(ちょっと弱気かな?)
Posted by kitamin at 2008年03月19日 21:57
ゆきえさんへ

ありがとうございます。

今夜息子から早速
「塾に通わせろ」と話がありました。
ボクは「ウン」とは言っていません。

高校の授業を集中して聞かず
塾でこれを補おうと思っているなら
通わせるつもりはないからです。

塾へ通う目的を
納得いくように説明できたら通わせようと思います。

日ハム開幕戦行くんですか
いいなぁ〜
必ずゆきえさんのブログに載せてくださいね。
Posted by kitamin at 2008年03月19日 22:01
いずみさんへ

北海道の桜は5月に入ってから咲くので実感はないんですが
「サクラサク」と書き込みしながら口ずさむと
心地よく耳に響きました。

妻の子を思う気持ちはボクも脱帽です。
いずみさんは酒は断てなくても
他に立てるものはあるでしょう
例えば〜・・・
なんだろう?
Posted by kitamin at 2008年03月19日 22:09
おめでとう!!
ひとまず安心ですね。
うちの長女が驚いていたよ。
「すごい高校に行くんだね〜」ってさ。
うちは再来年。
どうなることやらがく〜(落胆した顔)

息子はkitaminと背丈が同じ??
やばいな・・・
見上げて話をしなければならないか・・・

kitaminの親父さん・・・
優しくて怒られた記憶がないな。
僕が18歳の夏に伯父さんから1枚の葉書きを貰ったんだ。
今でも大切に持っているよ!!手(チョキ)
Posted by かっちん at 2008年03月19日 23:06
合格おめでとうございます。
孝行息子さんですね(*^_^*)
私は親の望むような道に進めなかったからなあ・・・(^^ゞ
親不孝まっしぐらだったのかもしれません。
当時はそんなこと考える余裕もなかったですけどね〜(^^ゞ
Posted by ちびえみ。 at 2008年03月20日 17:10
かっちんへ

ありがとー!

何とか合格してやれやれだけど
問題はこれからだね
授業に遅れないでついて行けるのかどうか・・・

ボクの父親
かっちんを孫のように可愛がってたもんなぁ
18の時に葉書を出したんだ
どんな内容か気になるなぁ。
Posted by kitamin at 2008年03月20日 22:59
ちびえみさんへ

ありがとうございます。
ちびえみさんは自分の道を進んだのでしょうね。

でも、今の幸せな姿を見せてあげているから
その時のことはもう関係ないでしょうね。

ご主人との仲の良い姿が
一番の親孝行ですよ。
Posted by kitamin at 2008年03月20日 23:05
僕はkitamin両親を子供の頃は伯父さん伯母さんと呼ばずに「じじ」「ばば」と呼んでいたね。
今でも言いそうになるな〜犬(笑)

息子は高校でも野球をやるのかな?
それだけの体格でサウスポ−だと期待が持てますね。

葉書きの内容は後日・・・メール

Posted by かっちん at 2008年03月21日 01:50
またもや遅くなりましたあせあせ(飛び散る汗)
改めて合格おめでとうございます♪(〃∇〃)
ビール断ちしていたのですね〜
これは美味しいビールだったことでしょうね(≧∇≦)
私は親が行け、と言った学校に行かなかったこと、いまだに後悔してます。
ホントに親孝行な息子さんですよー。
Posted by モモ☆ at 2008年03月22日 16:35
かっちんへ

アホ息子は
中学の野球部監督(担任でもある)のおかげで
すっかり野球嫌いになりました。

昨日、野球部の監督からボクに電話があったけど
担任でもあるのに高校合格のお祝いの一言もありません
アホ息子が野球を嫌いになる訳が何となく分かるかと思います。
Posted by kitamin at 2008年03月22日 22:57
モモ☆さんへ

ありがとうございます。

そうなんです
妻のビール断ちで
ボクも自宅ではビールが飲めませんでした。

ボクは親の言いつけに反発して
志望校に進めばよかったと思っています。
アホ息子には
自分で進む高校を決断させました。
それ故アホ息子はこれからの高校生活に責任を持たなければなりません。
息子にはい環境だと思います。
Posted by kitamin at 2008年03月22日 23:02