2008年04月07日

思い出のピアノ



男おんなのは4歳から

アホ息子は小学1年からピアノを習い始めました。


ピアノ教室に通っている間

子供たちがなかなかピアノの練習をしなくて

幾度となく叱り付けたり

ピアノ発表会では

子供たちより親のほうが緊張したりと

いろいろな出来事があったけど

は高校2年生からは殆どピアノを弾いていません。

息子にいたっては、4年前の小学6年生でピアノをやめています。


わが家にはアップライトのピアノがあります。

ピアノ (1)s.jpg

でも去年から全く見向きもされず置き去りのまま。


そこで妻と相談した結果

もうピアノは必要ないと処分することにしました。

そして、昨日業者が引き取りに来たんです。


業者は黙々とピアノを運び車に積みました。

そして、運び出された後は

そこだけポッカリと穴が開いた感じがします。

ピアノs.jpg

この春、は高校3年生

来年の今頃は家を出ていると思います。

子供が段々と成長する分

親元から離れていく日が間近に迫ったことを

感じ取った日曜日でした。





追記

ボギたんもこのピアノ(の椅子)が好きでした。

ボギーとピアノs.jpg

ボギー 、ピアノ1s.jpg

ニックネーム kitamin at 21:39| Comment(12) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする