2008年04月05日

今日のM&B 4.5



今日の北の湘南は気温は低いけど陽射しは気持ちいい

そこで、ミントボギたんとで散歩です。

M&B4.5 (2)s.jpg

途中、散歩をしている見知らぬ人が・・・

ミントボギたんは一瞬釘付け!

M&B4.5 (6)s.jpg

天然ドッグランに着くと何の打ち合わせもなく一緒に行動します。

M&B4.5 (13)s.jpg

ボギたんが途中で立ち木で爪とぎ

M&B4.5 (42)s.jpg

遅れてくるボギたんを見ていたら

何となくライオンに似てるような気がしたのは、親ばか?

M&B4.5 (30)s.jpg

ライオン1.jpg

その後もボギたんは木に登ったりでマイホペース

M&B4.5 (46)s.jpg

でも、木から降りるとミントと駆けっこです。

M&B4.5 (49)s.jpg  M&B4.5 (50)s.jpg

M&B4.5 (51)s.jpg  M&B4.5 (52)s.jpg

そしてボギたんは、ミントの速さにかなわないと感じたら

すぐに木登り

でも、その高さだったらミントは届くんじゃないボギたん

M&B4.5 (57)s.jpg

でも、ボギたんは涼しい顔で オラが天下 ってな感じです。

M&B4.5 (62)s.jpg

ボギたんは、ミントが遠くへ行って戻ってくるところを

茂みに隠れて待ち伏せ

M&B4.5 (64)s.jpg

(だけど、体は丸見えなんだけどなぁ)

そして、ミントが近くにまで来たとき

またもや駆けっこを仕掛けます。

M&B4.5 (66)s.jpg  M&B4.5 (67)s.jpg

M&B4.5 (68)s.jpg  M&B4.5 (69)s.jpg

てい一杯遊んだ二人

M&B4.5 (84)s.jpg

家も間近になり大人しく帰るかと思ったら

二人して示し合わせたように

駆けっこを始めました。

M&B4.5 (85)s.jpg

M&B4.5 (86)s.jpg

今日はM&Bワールド

タップリ楽しませてもらいましたよ!


ニックネーム kitamin at 21:34| Comment(8) | ミント&ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄型テレビ そのY



注文したアンテナとブースターが届き

早速設置開始です。


アホ息子も引っ張り出しアンテナの組み立てです。

アンテナ1 (3)s.jpg

この作業もなかなか楽しい。

アンテナ1 (4)s.jpg

組み立てると、アホ息子の身の丈よりこれだけ長いのにオドロキです。

アンテナ1 (5)s.jpg

さらに、ブースターの接続も完了。

そして、地デジの映りは良くなったのか・・・?



液晶画面のアンテナレベルを見て愕然となりました。

レベルは殆ど変わっていません。

アンテナの向きを変えてみたり

ブースターの接続をやり直したりしたけど

結局改善されないまま。


仕方なく、受信できる地デジと地アナの両方を見れるようにすることにしました。

そこで、UHFの混合器と

混合器s.jpg

分配器を新たに購入し

3SPSs.jpg

わが家のアンテナはこんな状態になりました。

アンテナ1s.jpg


先日、洞爺湖サミット開催までに

この地区の地デジ受信状態を改善すると新聞に報道されました。

悔しいけど

それまで我慢するしかありません。

ニックネーム kitamin at 16:45| Comment(2) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薄型テレビ そのX

せっかく買ったREGZA42Z3500

地デジの受信レベルが弱く

その後も地アナで見ていました。

そこで、受信感度の良いアンテナと

高性能のブースター購入作戦開始です。


既存のアンテナは20素子

これより多い素子数のアンテナの性能と

最新のブースターをいろいろと調べてみた。

<アンテナ編>

日本製の各社のアンテナを比較してみました。

アンテナ.jpg


知らない専門用語があり調べてみると以下のことが分かりました。

  動作利得・・感度の良さ。数値が高いほど電波の受信率が高く感度が良い。
  半値角度・・半値角は指向性の鋭さを示し、小さいほど感度(動作利得)が高くなります。
  VSWR・・・「電圧定在波比」。一般にVSWRは1.5以下が理想、3以下が実用上の限界とされている。
  前後比・・・指向性の鋭さを表現します。数値が大きいほど指向性が良い。

上記の比較表と価格を比べて

日本アンテナの「27UC-AWX4」を購入することにした。

27uc-awx4s.jpg


<ブースター編>

これも日本製各社の地デジ対応ブースターを比較してみると

ブースター.jpg

やはり専門用語が並んでいたので調べてみました。

  利得・・電気回路の増幅器によって電気信号を増幅すること、またはその増幅の値のこと。増幅器に入力された信号
      と出力された信号の値の対比によって求められる。
  出力調整範囲・・利得調整ボリュームにより適切なレベル調整が行える範囲。
  雑音指数・・受信ブースターで信号を増幅する際に、増幅素子で発生する雑音が加算されるため、雑音のより少ない
        受信ブースターを使用する必要がある。
  実用入力レベル・・ブースターが対応できる受信時のレベル。下の数字より低い受信レベルだと有効に働かない。
  定格出力レベル・・出力できるレベル値
  混変調/相互変調・・増幅器で2つ以上の信号を増幅する場合、複数の周波数の共振によって別の不要な電波が発
              射されたり、一方の映像信号が他方の映像信号に乗り移る現象

そして、ブースターはマスプロの「UB33GN」を購入することに決定。

勿綾整s.jpg

これで地デジが見られるといいんだが・・・
ニックネーム kitamin at 16:06| Comment(2) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

ガーディアン・ボギー



昨日の北海道は
予想外の冬の嵐だったけど
今日は天気も回復して穏やかな一日。

となると、ボギたんは外に出っ放しです。

そして、夜になってから
ごらんのとおり窓の外から
「早く窓を開けんかい!」とでも言いたげに覗いています。

ボギー 4.2s.jpg

いつもなら、帰ってくるとボクたちにスリスリするけど
今夜はまったくしません。

ボギたんを見ていると
しきりに首を振ったりかしげたりしています。

ボギー4.2 (4)s.jpg

何かいつもと違うなぁと感じよくよく見ると
左耳の前が変です。

ボギー4.2s.jpg

ボギー4.2 (2)s.jpg

更に近づいて見ると
赤い傷が見えます。

ボギー4.2 (5)s.jpg

どうやらケンカをしてきたみたい。

そういえば、最近見知らぬ猫2匹がうろちょろしてた。
きっとボギたんは
よそ者からわが家を守ろうと戦い
名誉の負傷を負ったのに違いない。

そうです、ボギたんはわが家のガーディアンなんです。

ボギー 4.2-1s.jpg
ニックネーム kitamin at 23:53| Comment(6) | ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする