2008年03月30日

今日のM&B 3.30



今日の北の湘南はとてもいい天気

ミントボギたんとで散歩に出かけました。

M&B3.30 (1)s.jpg

久々の天然ドッグラン

ミントボギたんはポカポカ陽気を楽しんでいます。

M&B3.30 (2)s.jpg

M&B3.30 (6)s.jpg

M&B3.30 (14)s.jpg

そしていつもの追い駆けっこ。

M&B3.30 (7)s.jpg

ドッグランの近くに住んでいる

動物大好きなさん

ミントボギたんもそれを知っているので

ご挨拶です。

M&B3.30 (15)s.jpg

M&B3.30 (17)s.jpg



とても爽やかな北の春

福寿草も咲いて

身も心も軽くなった散歩でした。

野花3.30 (1)s.jpg

野花3.30 (4)s.jpg

ニックネーム kitamin at 23:39| Comment(4) | ミント&ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

今朝のM&B 3.24



今朝は曇天

でも、雪がないのでそれほど寒くは感じません。

で!ミントの散歩にボギたんもついてきました。

M&B3.24s.jpg

雪がなくなってもボギたんは遅れて来たけど

M&B3.24 (2)s.jpg

散歩道の半分までは

何度も追いついてきました。

M&B3.24 (1)s.jpg

M&B3.24 (4)s.jpg


二日前のフキノトウは順調におがっています。

M&B3.24 (5)s.jpg

そして、あちこちにもフキノトウが増え始めました。

M&B3.24 (7)s.jpg

おまけ

田舎の道路には牛のウンチョが落ちています。

いつも匂い嗅ぎまくりのミント

さすがにこの匂いは勘弁ってな顔です。

M&B3.24 (6)s.jpg
ニックネーム kitamin at 21:45| Comment(6) | ミント&ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

今日のボギー 3.23

今日も北の湘南はポカポカの快晴。

ボギたんも気持ちよく日光浴です。

ボギー3.23s.jpg

でもぉ、今日は予防注射の日。

ボギたんに説明しても分からないから

何も話をせずキャリーを置いたら

これから起こることもわからず中に入ってご満悦。

ボギー3.23 (1)s.jpg

久々の動物病院で体重計付きの診察台に上がると

体重は6.2kgと少し軽くなっています。

そして、ボギたんはこれから起こることを察したようで

ボギー「ん? 何かいやな予感がする」
ボギー3.23 (3)s.jpg

ボギー「やめろー!お腹触われるの大嫌いぃ!」
ボギー3.23 (4)s.jpg

ボギー「お母ぁ 何とかしてよー!」
ボギー3.23 (2)s.jpg

オス猫も男も、意外と度胸がない。
(ボギたん、気持ちはよ〜〜〜く分かるよ)
ニックネーム kitamin at 22:23| Comment(10) | ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

春うらら



このところの4月のような陽気で

北の湘南の雪は殆ど消えました。

フキノトウも顔を出して

フキノトウs.jpg

いつもの散歩道もこんなふう

ミント3.22s.jpg

ミントは雪解けであらわになった地面の匂いを楽しんでいます。

ミント3.22 (1)s.jpg

ミントは散歩の後のブラッシングが大好き

ミント3.22 (5)s.jpg

ミント「う〜ん、満足!」

ミント3.22 (4)s.jpg

そして、ボギたんはというと

朝出かけると殆ど家に帰ってきません。

たまに帰ってくると窓から家の中の様子を覗っています。

ボギー3.22s.jpg
ニックネーム kitamin at 22:53| Comment(8) | ミント&ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

15の春



サクラサク


昨日のことですが

バカ息子が受験した公立高校の発表があり

無事合格しました。

いろいろと気使いしていただいた皆さんに心からお礼申し上げます。


は正月明けからビール禁の願掛けをしていました。

ボクもお付き合いで家ではビールを飲んでいません。

昨夜の祝杯は夫婦して生ビールをたらふく飲み

ボクはブログにいただいたコメントの返事書きの最中ダウンしたため、

合格のアップが今夜になってしまいました。


バカ息子が合格した高校は

ボクが行きたかった高校なんです。

でも、父親に「お前は高卒で就職すれ」と言われ

商業高校に進学しました。


ボクの夢を叶えてくれた息子

今日からはバカ息子と呼ぶのをやめました

そのかわり、アホ息子と呼ぶことにしました。

IMGP3989s.jpg
ニックネーム kitamin at 23:13| Comment(18) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

薄型テレビ そのW

東芝 REGZA42Z3500


ボクはこのテレビの魅力に惚れました。

レグザリンクも気に入った。

regzalink.jpg

リモコンも使いやすそう。

レグザ リモコン.jpg

レグザリモコン1.jpg









という訳で、ついに購入しました。

今のテレビは機能が豊富なため

設置時の設定が色々とあります。

でも、それも楽しみの一つ。





そんなこんなで、わが家の薄型テレビの設置完成!

レグザs.jpg

レグザ (1)s.jpg

でも、問題が発生です。

地デジ7局中、4局しか受信できません。

受信できない局のアンテナレベルが23〜36

状態がひどいときは2局しか受信できないんです。

NHKの2局も映らないけど

幸い、ボクはNHKは観ません。

でも、受信できないテレビ東京系は

妻も娘もよく観る番組があるそうです。

今分かったのですが

自宅のあるところは弱電界地域のようです。

わが家のアンテナとブースターは21年前の物

購入店に相談すると

もっと素子数の多いアンテナにする必要があるとのこと。


そんな訳で、新しいアンテナと念のためにブースターを購入することになりました。

これから、アンテナとブースターの勉強を一からする羽目になりました。


現在、液晶テレビで地アナを観ています。
ニックネーム kitamin at 22:40| Comment(8) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受験終了

もう5日も前のことですが

バカ息子の受験が終わりました。


受験の帰りに塾に寄って自己採点

その結果は・・・












いよかんs.jpg

これはいよかんです

わが家ではいいよかん(いい予感)です。

合格発表は3月17日

でも、ぬか喜びは禁物です。
ニックネーム kitamin at 22:22| Comment(9) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝のM&B 3.10

このところの北の湘南も

春間近の陽気が続いています。

天気予報では4月の気温になるとか

久々にプラスの気温の中で散歩です。


いつもボギたんが遅れてくる道は地面が出ています。

M&B3.10s.jpg

ミントの散歩コースもアスファルトが。

M&B3.10 (1)s.jpg

家の前の空き地は人が入らないのでまだ雪が溶けていません。

M&B3.10 (2)s.jpg

でも、ボギたんの足取りはいつもより軽い感じがします。

M&B3.10 (3)s.jpg

そして、自宅前で合流。

M&B3.10 (5)s.jpg

世界一ステキな北海道の春はもうすぐだね、ミントボギたん!

M&B3.10 (6)s.jpg
ニックネーム kitamin at 22:14| Comment(6) | ミント&ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

薄型テレビ そのV

前日に続き仕様について考えてみました。

 地デジチューナーはやっぱり2つ欲しい。
 4人家族のわが家ではそれぞれ見たい番組が異なることがあるため、常時使用するわけではないけど、二画面表示はあったほうが良い。しかも、二画面の表示比率を選択できるとなお良いな。

 音質については、薄型テレビは奥行きがないから、本格的なツィーターや面積のあるスピーカーは搭載できない。まあ、これは特に聞きづらいものでなければ気にはしないことにしました。

今までのことを整理すると
  @フルHD
  A倍速表示
  B高コントラスト比
  C地デジチューナー×2
以上が最低の条件となりました。

 そして、重要なのが価格。
 40〜42型液晶テレビはピンからキリまであります。いくら性能が良くても貧民のわが家には高価なテレビは買えない。
 価格.comで20万円以下で上記の条件をクリアする液晶テレビを検索したら、ソニーのKDL-40W5000とKDL-40X5000、

ニー KDL-40X5000s.jpg
               ソニー KDL-40X5000

東芝のREGZA 42Z3500、

東ナ REGZA 42Z3500s.jpg
               東芝 REGZA 42Z3500

シャープのLC-42GX4WとLC‐42GX3W

シャープ LC-42GX4Ws.jpg
               シャープ LC-42GX4W

がヒット。

 この3メーカーの液晶パネルを見ると、ソニーとシャープはVA方式(シャープはVA方式を発展させたASV方式と表示)で、東芝の42型はIPS方式(Zシリーズ46型はVA方式)。
 液晶テレビのパネルは、正面からの画像が綺麗に見えるVA方式を採用している機種が圧倒的に多い。

 この時点では、画面の大きさからもシャープが一歩リードといった感じ。

 次に、実際に見た感じの画像はどうなのか?
という訳で、家電店へ出かけこの3メーカーのテレビを見比べてみました。
 VA方式とIPS方式の大きな違いとなるコントラスト比。確かにVA方式の方の黒が引き締まって見える。また、IPS方式の赤が黒いような濃い色にも見える。
 VA方式の欠点である斜めからの画像も見てみたが、それほど気になるような色ムラは感じられませんでした。

 となると、いよいよシャープのAQUOSが俄然有利に。
この段階でシャープのAQUOS LC=42GX4Wと東芝のREGZA 42Z3500を比較してきて、機能面でいろいろと違うことが分かってきました。
そして、REGZA 42Z3500の機能が目を引きました。
 このZシリーズ、PCの外付けに使われているHDDがUSBで接続できます。しかも最大8台まで。
 一般のHDD−DVDレコーダーは4〜5万円はするけど、320GのHDDは1万円を切ります。
 ただ録画して再生するには外付けHDDで十分。(HDD内蔵の液晶テレビが出ているけどDDの不具合が頻発したそうです)。

 このHDDの中にフォルダーを作成し、例えば「スポーツ」「ドラマ」「映画」といったジャンル別に保存が可能。「レザリング」というテレビのリモコン操作で録画・再生がワンタッチなのも魅力的です。
 それと、Zシリーズを調べていて分かったことですが、RI端子を装備する一部のオーディオと接続すると、レザリングでテレビと連動して使用できるのですが、わが家にあるミニコンポがこれに該当することが判明。
 今までDVDの映画を見るとき、このミニコンポから音声を出していたので、この相性には驚きに近い嬉しさがありました。

 そして、これは他メーカーでも装備してるHDMI端子があります。
バカ息子が持っているPS3はブルーレイディスの再生が出来るけど、このPS3とHDMI接続が出来るんです。
流石、東芝REGZAの最高峰機種です。

 こうなると、今まで有力候補有利AQUOSから俄然REGZAが有利になつてきました。

後日へ続く

ニックネーム kitamin at 23:23| Comment(0) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスプレ


ミント「さっきから男おんなのお姉はいったい何やってるの?」

ボギー「ミントは箱入り娘だから分からないと思うけど、コスプレだよ」

M&B20.3.4 (1)s.jpg

ミント「えっ! こすプレ? ”こすけたプレゼンテーション”?」

ボギー「バカだなぁミントは、コスチューム・プレイだよ」

M&B20.3.4 (2).jpg

ミント「そうなんだ、でっあの格好は何?」

ボギー「なんでも、アニメナルトらしいよ」











お父「娘よ、お願いだからそのパワーを勉強に使ってくれないだろうか」

ナルトs.jpg
ニックネーム kitamin at 23:12| Comment(9) | ミント&ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

薄型テレビ そのU

液晶テレビ

 液晶テレビの命はパネル。
 パネルは皆同じかと思ったら、TN方式、VA方式、IPS方式の三種類もある。

《TN方式》
 主にPC用のディスプレイに使われ、低コストで静止画表示に優れているが、中間調の応答速度が遅く視野角が狭い。

《VA方式》
 液晶の中ではコントラスト比を高くすることができるため、純粋な黒を表現でき、くつきりした画像になるが、TN方式同様中間調の応答速度が遅く、視野角も狭いため斜めから見ると色があせて見える。

シャープ  AQUOS LC-42DS3s.jpg
                 シャープ AQUOS LC-42DS3


《IPS方式》
 視野角が広く輝度や色変化が少ないが、コントラス比・輝度・応答速度を高くしにくい。黒が引き締まらず、激しい動きの画像にブレがでるといった欠点があります。

ビクター EXE LT-42LH805s.jpg
                ビクター EXE LT-42LH805


 現在の液晶テレビは、VA方式とIPS方式が主流だが、IPS方式に欠点が多く、VA方式を採用しているメーカーが多い。

 次に、必要な仕様を考えてみました。

 従来の液晶テレビは105万画素が主流だったけど、今は、フルHD(1920×1080ドット)207万画素が主流になりつつある。
ハイビジョン映像が多くなっている今では必須です。

 液晶テレビは、激しい動きの画像はブレるという欠点があったけど、最近は各メーカーで倍速駆動対応の液晶テレビを発売しています。
従来1秒間に60Hzでしか表示できなかったものを、120Hzに増やしブレを軽減。
 例えば、シャープは従来12〜16msだった応答速度を4msまで高め、ソニーは8ms、
日立・東芝は6〜7msの速度を実現しています。

 また、フルHDのように画素数が増えたことで、より強力な画像処理回路が必要とされ、
ソニーは「ブラビアエンジン」、
ブラビアエンジン.jpg

東芝は「パワー・メタブレイン」
東ナ パワー・メタブレイン.jpg

といった映像エンジンを開発し搭載しています。
 シャープは映像エンジンに命名はしていないけど、QS(Quick Shoot)という技術でカバーしています。

 コントラスト比については、VA方式は2000:1が多く、IPS方式はコントラスト比の表示をしていない場合が多いけど、東芝のレグザは800:1程度とされています。

 このコントラスト比が高ければ、白と黒の違いがはっきりし、メリハリの効いた画像になります。
少し前は、500:1が主流、せめてこれ以上のコントラスト比は欲しいところ。

 ただ、いくらコントラスト比が高くても、テレビの最大色数は1677万色もあり、255階調(黒を入れると256階調)を綺麗に表現できなければならないから、単にコントラスト比が高いから画像が綺麗といえません。

 この点では、IPS方式は階調全域で応答速度のバラつきが少ないため色鮮やかな画像が期待できるようです。
ちなみに、パイオニアはコントラスト比20000:1を実現してる。

後日へ続く

ニックネーム kitamin at 22:36| Comment(2) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝M&B 3.3


今朝も元気に三人で散歩。

M&B 3.3s.jpg

ボギたんは期待を裏切ることなく

遅れて付いて来て、そのままいなくなりました。

M&B 3.3 (1)s.jpg


ミントと澄んだ空気の中の散歩を満喫。

M&B 3.3 (2)s.jpg

家の近くまで来たとき

いつもなら玄関前で待っているボギたんが

雪が溶けてあらわになったアスファルトのところで待っていました。

M&B 3.3 (3)s.jpg

そしてそして、肩を並べていつものヒソヒソ話。

M&B 3.3 (5)s.jpg

お父「なあ!ミントボギたん、たまにはボクも話しにかぜてよ!」

ボギー「ん? 今外野から何か聞こえなかった?」

M&B 3.3 (4)s.jpg

ミント「なんも、気のせいじゃない。それに私オナラしたし」

お父「たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
ニックネーム kitamin at 22:26| Comment(2) | ミント&ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

薄型テレビ その1

薄型テレビ

 わが家の茶の間のテレビが壊れ、寝室にあった小型のテレビを観て一年以上が経ちました。

 そろそろテレビを新調しようと昨秋から薄型テレビを検討。

 以前、ドラム式洗濯機やPCを買うときも、数ヶ月かけて検討したけど
この期間が楽しいんだよね。

最初、薄型テレビのサイズを37型で考えていたけど
今のテレビ台からソファまで約2.1m。
視聴距離は薄型テレビの縦画面の約3〜4倍が適当とのことで
40〜42型にすることにしました。

 次に、薄型テレビといってもプラズマと液晶があります。

 以前、32型以下なら液晶、それ以上ならプラズマという概念があったようだけど
今は液晶の性能も向上し、40型以上でも遜色ないようです。

 そこで、プラズマと液晶の性能を調べてみました。
 
<プラズマの長所>
・応答速度が速く激しい動きでもブレない
・コントラスト比率が高く黒がくっきりし色彩が鮮やか
・視野角が広い

<プラズマの短所>
・液晶に比べ輝度が低く陽のあたる場所では映り込みがあり見づらい
・パネルの寿命が液晶に比べ短い
・電気消費量が大きい

ニック  VIERA TH-42PZ70.jpg
             パナソニック VIERA TH-42PZ70


<液晶の長所>
・高輝度により明るい場所でも映り込みがなく見やすい
・パネルの寿命が長い
・電気消費量が少なく軽量

<液晶の短所>
・応答速度が遅く激しい動きの映像がブレる
・コントラスト比率が低く黒がはっきりしない
・視野角が狭い

SONY  BRAVIA KDL-40W5000 (40) s.jpg
             ソニー BRAVIA KDL-40W5000



 わが家ではDVDの映画をよく観るので、プラズマが適しているということになるけど、
貧民のわが家で、しかもこの歳になってテレビを買うわけだから、
棺おけに入るまで見続けなければならないので、
電気消費量が大きいのと、パルネの寿命が短いのは致命的。

 しかも、液晶テレビを調べていくと、応答速度やコントラスト比は大幅に改善されています。

 そして決定的なのは、わが家のテレビ設置場所は左側から日差しが入り込むため、
映りこみのあるプラズマだと、日中でもカーテンを閉めきらなければなりません。

そんなわけで、薄型テレビは液晶にすることで決定しました。

後日に続く

ニックネーム kitamin at 23:25| Comment(0) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日

今日はミントボギたんの誕生日

ミントは5歳に

ボギたんは4歳になりました。


ミントはケーキが大好き。

だけど、生クリームタップリのデコケーキはお腹を壊し易いので

ロールケーキにしました。

M&B 誕生日 (1)s.jpg

ボギたんはヤッパリ魚が大好き。

そろそろ旬も終わりに近づいた寒ぶりの塩焼きです。

M&B 誕生日 (2)s.jpg



ご馳走は、二人へのお祝いの歌が終わるまでおあずけ。

M&B 誕生日 (4)s.jpg

途中でミントがシビレを切らし吠えまくり

ボギたんも子供たちの顔を見て目で訴えています。

M&B 誕生日 (3)s.jpg


そして、ご馳走タイム!

ボギたん 夢中で寒ブリを堪能中

M&B 誕生日 (5)s.jpg

先に食べ終えたミントは何か不満がありそう。

M&B 誕生日 皿1s.JPG


ミント「ねえ、ボギたんのご馳走多くない?。しかも私は一個98円のスイロールが1/3」

お父「まあまあ、ミントはお姉ちゃんなんだから我慢しなさい」

ミント「その発言って、下に兄弟を持つ姉がいじける原因なのよ。いいわ、眉毛を剃って非行に走っちゃうから!」

お父「ん? 眉毛って何処から何処までのことだ? 分かるように説明してくれる?」

ミント「う〜〜〜んと! え〜〜〜と! そう言われても・・・」






そして泣き崩れるミントでした。

ミント20.3.2 s.jpg
ニックネーム kitamin at 23:06| Comment(10) | ミント&ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

受験勉強

バカ息子の高校受験まであと4日

ゴール前の直線を全力疾走しています。本

受験勉強s.jpg

そんな中、邪魔者が・・・

バカ息子は仕方なくコーヒーブレイク喫茶店



ボギー「なぁ!バカ兄ぃ、受験も大変だろうけど、野良生活もそりゃ〜辛くて精神の鍛錬にはなったわ」猫(泣)

受験勉強 (1)s.jpg

バカ息子「・・・・・・・ ん?毛が入ってる!」どんっ(衝撃)




ボギー「例えば、勉強中にこんなことされても決して動じないことだ」猫(笑)

受験勉強 (2)s.jpg

バカ息子「・・・・・・・ さぁ、頑張らなくちゃ」グッド(上向き矢印)




バカ息子「なぁボギー、そろそろ消えてくんない?」パンチ

受験勉強 (3)s.jpg

ボギー「・・・・・・・・ ヤッパリお邪魔だったかなぁ?」たらーっ(汗)


ニックネーム kitamin at 17:25| Comment(9) | ボギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする